U.S. markets closed

Jubilee Ace は8000万ドルのクライアント刺激対策を発表し経済不況を打破する成長機会を提供

Jubilee Ace は当社プラットフォームの利用者向けに8000万ドルの刺激対策を発表いたします。「Oasis 80」と名付けられたこのプログラムは、昨今の経済の不確実さにあって経済の成長促進を図る当社の取り組みの一貫として行われるものです。2020年4月28日から5月31日まで実施されるこのプログラムは、ちょうど当社の1周年と重なります。2020年5月にはMega Draw Bonanzaでさらに170万ドルの現金ギフトの抽選も行われます。このイベントの模様はJubilee Ace のクライアント向けウェブポータルでライブ配信されます。

当社は、仮想通貨やコモディティ、およびスポーツといった様々な市場における裁定取引にアルゴリズムベースの取引を使用します。昨今のコロナウィルス蔓延の影響を受けてもたらされるボラティリティは、裁定取引が市場の価格差から高い収益を提供できることから、高頻度の裁定取引にとってメリットがあるのも事実です。価格の非対称性や差異が大きいほど、収益も大きくなるのです。

そのような状況から、他の多くの業界では破綻を免れようともがいている一方で、当社の中核となるビジネスは安定成長を見せており、市場における変動はJubilee Aceに大きなメリットをもたらしています。そこで、8000万ドルのインセンティブをご提供するという決定に、利用者からは高い評価が寄せられています。

Jubilee Ace の最高経営責任者である Tony Jackson は次のように述べています。「裁定取引は変動性が高い場合に最も利益を生み出します。現在の経済状況は、この業界への参入に最適なタイミングと言えます。裁定取引は経済危機の際に生き残り、さらには繁栄する1つの手段なのです。」

コロナウィルスの蔓延は世界中で未曾有の経済衰退をもたらしましたが、エコノミストたちはこれを「史上最も深刻な不況」と呼んでいます。

アメリカではすでに 実質失業率 が20.6 パーセントに及び、当年度の今日までの累計で少なくとも3300万の個人が失業手当を申請しています。イギリスの場合、ビジネスの27パーセントで従業員の削減が行われ、福祉給付を申請する個人の数が十倍に跳ね上がる結果となっています。

国際労働機関によると、COVID-19により1億9500万件相当の職が消滅すると見られています。国連貿易開発会議 (UNCTAD) は、発展途上国がビジネスを手にして産業を元の軌道に戻すためには今後2年間にアメリカドルで2兆から3兆必要であると見積もっています。

ビジネスや政府、また個人がビジネス閉鎖や世界中に広がるロックダウンによるマイナスの影響を低減するためには、今がチャンスです。Jackson氏はこう述べています。「当社が今日、確固たる地位にいることができるのは、クライアントが当社に寄せてくださる信頼のおかげです。Oasis 80は当社なりに「感謝の気持ち」をお伝えする方法です。これまでも長らく刺激策を取ってきましたが、今後もさらに大切な支援者の皆様に一層報いるためにも、新たな道を探っていきます。」

Jubilee Ace について

2018 年に払込資本 5000 万ドルでイギリス領バージン諸島にて設立された Jubilee Ace は先進的データ分析会社の 1 つで、世界規模でのマルチセクター裁定機会を得意としています。取引所における従来型の商品の取引による裁定取引からスタートし、その後スポーツや仮想通貨の裁定取引を行うベンチャーを設立しました。データの抽出および加工を行い、それらを収益化戦略や実用的な市場判断に変えています。

Jubilee Ace ではリアルタイムテクノロジーを複数活用し、新規および経験豊富なトレーダーに、様々なセクターにおける低リスクの投資を通じて、ポートフォリオの成長のための新鮮な視点を提供します。データおよびテクノロジーの進歩に重点を置くことで、ポートフォリオクライアントは安心して資金を任せることができます。

メディア対応お問い合わせ窓口

Mansion Greenwood

media@jubileeace.com



View source version on accesswire.com:
https://www.accesswire.com/587655/Jubilee-Ace-8000